人気コミック「僕たちがやりました」をスマホで読みました💛

ネタバレ、感想、お得情報をレビューします。

僕たちがやりました 3巻 ネタバレ 感想 【マル300万持ち逃げ!どうするトビオ。。。】

僕たちがやりました 3巻 ネタバレ 感想

 

 

こんにちは。

2児の子育て奮闘中、

シングルマザーの美月です。

 

 

 

コミなびで読んでます、

「僕たちがやりました」のブックレビューしていきます

 

 

3巻の表紙は蓮子ですね。

美人です。

スタイルもいいですし、

こういう漫画には危ないキャラです(笑)

 

 

 

私は漫画が大好きで、

いつでも、どこでも読みたいので、

電子コミックサイトを利用してます。

 

 

 

 

 紙の本より安いですし、

続きをどの端末でも読めるので気にいってます。

皆さんも是非読んでみてください。

 

⇒コミなび

 

「僕たちがやりました」で検索してみてくださいね♪

 

 

 

 

3巻は第18話~第27話まで収録されてます。

 

ここからは3巻のネタバレ

 

 

 

見たくない人は上のサイトから

アクセスしてみてくださいね♪

 

 

 

新宿に舞い戻ってきたトビオ。

まずはカラオケBOXに逃げ込みます。

と、非通知電話が。。。

電話の主はマル、で、許しを請います。

 

 

 

 

マルと合流したトビオ。

二人で、やりたいこと書き出し、

とりあえず、おっパブに行くも、

マルがエッチしようとし店長に怒られる始末。。。

 

 

 

二人で今夜の寝床。

ネットカフェに行くも、、、

 

 

そこで、、、、

 

 

 

トビオが起きると、

1万円に「ごめん」と書かれ、

マルは蒸発!!

 

 

 

茫然自失のトビオは家に戻るも、

そこには、警察官が。。。

近くの河原へ避難すると、

伊佐美の彼女、今宵ちゃんと偶然会います。

 

 

今宵ちゃんは家に招いてくれて、

ご飯もつくってくれて、

寝ているときに、勃ったものを

処理してくれようとして。。。

 

 

 

と、伊佐美が戻ってきて、

トビオ残念。

伊佐美は、いっぱい、エッチを。。。

 

 

翌朝、伊佐美の300万はいったバックから、

3万だけ抜き取るトビオ。

と、そこへ、矢波高生が!

その中には、あの市橋も!!

 

 

トビオはパンツ一丁で飛び出るも、

足をくじき、、、

路地裏で、ゴミ箱をあさり。。。

 

 

 

 

 

もう、トビオに未来はないですね。。。

単純だけど、面白いです。

絵のタッチがリアル感出ていて引き込まれます。

それと、エッチシーンも。。。

リアル。。。

 

 

 

私はこういう漫画は

電子コミックサイトで読みます。

 

 

私が読んでるのはコチラ。。。

 

⇒こみナビ

 

「僕たちがやりました」で検索してみてくださいね♪

 

 

⇒4巻のネタバレはこちら

 

 

bokutatigayari.hatenadiary.jp

 

 

 

 

⇒2巻のネタバレはこちら

 

 

 

bokutatigayari.hatenadiary.jp