人気コミック「僕たちがやりました」をスマホで読みました💛

ネタバレ、感想、お得情報をレビューします。

僕たちがやりました 8巻 ネタバレ&感想【1億2千万を使い自首。4人が考えたその方法とは???】

僕たちがやりました8巻 ネタバレ&感想

 

 

 

おはようございます。

2児の子育て奮闘中、

シングルマザーの美月です。

 

 

 

コミなびで読んでます、

「僕たちがやりました」のブックレビューしてます

 

 

 

8巻の表紙はぱいせんです。

何か、いつもと違って、

決意が現れているというか?

恰好いいですね。。。

  

私はちょっとエッチでバイオレンスものの

こういう漫画大好きです。

でも、ちょっと本屋で買うのも、

公共の場で読むのも

恥かしいので、、、

 

 

 

電子コミックサイトでこっそり読みます(笑)

 

私が利用しているのはコチラ。

 

⇒コミなび

 

「僕たちがやりました」で検索してみてくださいね♪

 

 

 

⇒前回のお話はコチラ

 

bokutatigayari.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

8巻は第68話~第77話まで収録されてます。

 

 

ここからは8巻のネタバレ

 

 

 

見たくない人は上のサイトから

アクセスしてみてくださいね♪

 

 

 

部室に集まった4人は自首を決意します。

マルがいつ警察に行く?

と、パイセンは警察になんか行かないと・・・?

 

 

そんなことしてもパイセンの親に

すぐもみ消されてしまうと。。。。

パイセンは今ある現金総額

1億2,000万をテーブルに撒き、

これで、出来る方法を考えようと言います。

 

 

自首決行前夜。

トビオ、伊佐美はそれぞれ

蓮子、今宵に別れを告げ。

パイセン、マルは最後の夜を

二人で寝袋で過ごし。。。

 

 

渋谷の交差点に車を止め、

バズーカーでビラを配りまくります。

ビラには

”代々木公園野外音楽堂にて自首します。

QRコードで拡散して”

との内容が。。。

 

 

そして、公会堂でライブしてるところ

ジャックし何万人もの前で4人は

矢波高爆破事件の犯人と名乗りでます。

 

 

すると、車から覆面した輩に

4人は拉致されます。

玲夢にパイセンは殺されそうになります。

トビオたち他3人はこのまま消え去れと言われるが、

トビオだけは逃げません。

 

 

運転手に目隠しさせ、車を横転させます。

玲夢がパイセンにとびかかるも、

道路の真ん中で逆にパイセンが玲夢を

めった刺しに。。。

 

 

パイセンは警察に確保。

トビオも警察に保護され。。。

 

 

 

8巻はここまで。。。

 

 

とびおが警察に連行されるところ、

たまたま見ていた蓮子が歩み寄り、

トビオにキス。

「あなたが一生逢いたくなくても

私は逢いたい。待ってる」

 

ラストシーン、恰好良かったです。。。

 

 

4人が行きついた人間らしい生き方。

なかなか読み応えがあった巻でした。

 

 

 

皆さんも、読んでみません??

 

 

 

※私が利用してます電子コミックサイト一覧です。

 

mitsuki0404-1.shop

 

 

「僕たちがやりました」で検索してみてくださいね♪

 

 

 

 

 ⇒ドラマ情報はコチラ

 

 

 

mitsuki0404-1.shop